ペット火葬・ペット葬儀の専門動物の園グループ

365日24時間受付のフリーダイヤル

よく頂く質問Q&A

お亡くなられた直後のQ&A

ペットが亡くなったらまずはどうすればいいのでしょうか?

保冷処置のやり方を参考に、保冷処置を施してください。季節やお火葬までの時間は関係なくお体の状態は変化しますので、お心落ち着いてからで結構ですので保冷処置をしていただくとよろしいでしょう。

保冷処置を施してご遺体の状況はどれくらい保てますか?

環境にもよりますが保冷処置を施して1日か2日くらいです。それ以降になると血液や体液が出来てきたりとご遺体の状態がすこしずつ変わってくると思います。

点滴後の包帯(テープ)が巻いてあるんだけどはずしていいですか?

点滴の針の跡から血液が少し出てくるかもしれませんのでしばらくは(10時間くらい)はそのままにしておいてください。

鼻から血液や体液が出てきた時どうすれば良いでしょうか?

保冷処置を施しても血液や体液が体外に出てくる事があります。その様なときにはティッシュなどでふき取ってあげてください。

死後硬直はどの位で始まりますか?

死後硬直はお身体の大きさや体質などによって全く異なります。お亡くなりになられた直後に硬直が見られる場合もあります。死後硬直は一定期間の硬直後、また元の柔らかいお身体に戻る傾向にあります。

死亡届はすぐに提出しないといけないのでしょうか?

ワンちゃんの場合、役所に死亡届を提出事が義務付けられています。しかし、人のお葬式と違い死亡届が提出されないと火葬ができないわけではありませんので急いで準備しなくても大丈夫です。1週間を目処にお手続きをして頂ければ大丈夫です。

Q&Aを調べる

項目を選ぶ

会社概要

動物の園グループ
TEL:0120-419-449
受付:24時間受付
定休日:365日無休
会社概要