犬猫の世話が健康寿命を伸ばす?!

「ペットとの共生推進協議会」主催のシンポジウムが11月13日に、」東京大学の弥生講堂で開催されました。  

5回目となったシンポジウムは、ペットとの暮らしと健康寿命の関係をテーマと致しました。
著書に「ピンピンコロリの法則」を持つ首都大学東京の星名誉教授が基調講演で、犬猫の世話が長生きにつながること明らかにした研究結果を報告。星教授に環境省の則久室長など3人の専門家を交えパネルディスカッションを行いました。

以前から、ペットの存在が人に癒しを与えストレス解消などに良い効果があるのでは?と言われていましたが、それを研究データとして発表されるのは恐らく始めて。ペットは飼い主に幸せを運んでくれる天使の様な存在だと改めて確信いたしました。

(文章:ペット協会「ZPK会報」より)